念佛宗 【念仏宗】無量壽寺|

暮らしの中の仏教語

念仏宗の総合案内 サイト更新日2019-08-31
念佛宗 【念仏宗】無量壽寺|

暮らしの中の仏教語

サイト更新日2019-08-31

トップページ以前に紹介した言葉語源その15「工夫」

  語源その15「工夫」  

「工夫が足りない」「よく工夫する」など、「工夫」は、手段や方法を考え、思慮を巡らせるという意味で、現在は使われています。
これは、もともと仏教語で、仏道修行に専念するという意味で、使われていました。
このことから、じっくりと向かい合い、あれこれと方法を考えるという意味に、転じていったようです。
 
私たちの日々の暮らしにおいても、何事も、自分に与えられた場所で、真剣に取り組むことが大切です。
自分を高め、まわりを生かし、世の中のお役に立てるよう、工夫して、生きていきたいものです。